挨拶

■院長 二味 覚

湘南葉山デイケアクリニックは、その名のとおり、「デイケア」(リハビリステーション)と「クリニック」(医院)を有機的にあわせたトータルケアの施設です。
ケアマネージャーによる居宅介護支援事業所を擁した、「デイケア」は、多くのプログラムをもち、リハビリを重視しています。召し上がりやすいお食事や、おやつを楽しみながら、元気になっていただくことを目標に、活動を行っています。
「クリニック」は、関連施設と診療連携しており、高度な医療機関と同質の診療を受けることができます。お子さまからご高齢の方々まで、皆様の健康と生活を守ること(トータルケア)、これが私どもの診療です。
健康、生活のことで、私どもに出来ることがございましたら、お気軽にお声掛けください。専門スタッフが丁寧にお答えいたします。
私達は、地域に根差したトータルケアを行って参りたいと存じます。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
futami_room


greting_sugiyama_sou_kanngoshityo

■総看護師長 杉山育子

湘南葉山デイケアクリニックは、葉山町一色の風光明媚な地にあります。小児科・内科等の医療クリニックと介護の通所リハビリテーション(デイケア)があります。お子様から高齢者まで安心してご利用いただき、医療と介護で地域に貢献できるクリニックを目指しています。当デイケアの特徴は、医師の指示の下で専門スタッフによるリハビリ、入浴や食事の生活支援サービス、明るく元気いっぱいの介護スタッフが趣向をこらした様々なレクレーションの中から希望のレクに参加できます。また、看護師による細やかな健康チェックや相談をおこない、退院直後や体力低下していて心配という方も安心してお過ごしいただけます。デイケアをご利用の方は葉山、逗子、横須賀方面から送迎で来所されています。「子供の頃から住んでいる地元が好き。家族には負担をかけたくないけど、いつまでも一緒に暮らしたい。そのためにリハビリを頑張って、なるべく自分でできることは自分でやるようにしたい。一人暮らしでも、住み慣れた地で、友人たちと楽しく暮らしていきたい。」そんな利用者様から、職員も元気エネルギーをたくさん貰って、笑顔があふれる湘南葉山デイケアです。これからも利用者様一人一人の思いを大切にして、その人らしい生き方が出来るよう支援していきたいと思います。

 

最近のコメント